W3C勧告に準拠したXHTML・CSSによるウェブサイトリニューアルサービス。

会社概要
お問い合わせ
サイトマップ

素人っぽいサイトはもう限界!HPリニューアル17の秘策

WEB アクセシビリティって聞いたことがありますか?(第002号)


いつも、ご愛読ありがとうございます。


< 今回のテーマ >


WEB アクセシビリティって聞いたことがありますか?


アクセシビリティ(accessibility)とは、
簡単に言うと「利用しやすさ」のことです。

特に、高齢者や障害者などハンディを持つ人にとって、
どの程度利用しやすいかという意味で使われることが多いですね。


特にWEB ページの場合の「利用しやすさ」を
「WEB アクセシビリティ」といいます。

ここをしっかり押さえておくと、長期的なSEO 対策のみならず、
成約率アップにもつながるので、徹底したいところですね。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

例えば、、、


●手や腕の障害のためにマウスが使えない人がいます。

あなたのホームページは、キーボードだけで利用可能ですか?

●弱視や老眼の人がいます。

あなたのホームページは、文字サイズ・配色に問題はありませんか?


●視覚障害の人が音声読み上げソフトを使っています。

あなたのホームページは、正しく情報を伝えられるような、
レイアウト・記述方法になっていますか?


●それともあなたのホームページは、

 高齢者や障害者の存在を無視してしまっているのでしょうか?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

W3C(ダブリュースリーシー)では、
WEB コンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン(WCAG)という
指針が提唱されています。

そこに書かれている方針は、例えばこんなもの↓。


◆画像には代替テキスト(ALT タグ)による注釈をつける。

◆全ての要素をキーボードで指定できるようにする。

◆情報内容(コンテンツ)と構造および表現(デザイン情報)を分離できるようにする。


現在、ホームページに、
table タグをレイアウトに使っているホームページが非常に多いですが、
ユーザーに対しての配慮が行き届いているとは言えません ><

W3Cの、アクセシビリティ・ガイドラインに従うなら、
コンテンツ部分を XHTML ファイルにし、
レイアウト情報を 外部CSS ファイルで作ることになります。

それは、
WEB アクセシビリティの向上につながり、高い評価につながります。

もちろん、ファイルサイズの縮小と SEO 対策にもつながります。


W3Cの勧告に従ってホームページを作ることは
ほんとーーーーーに良いことばっかりのようですが、
プロのWEB 制作者でも、なかなか技術的・知識的に難しいことなんです。

そして、、、実はここに落とし穴?があり、
WEB 制作者にとって、そう簡単にはいかない問題があるのですが、、、

これについては、次回以降で^^


世界WEB 標準が当たり前になったとき、

あなたはWEB 制作のプロ以上の完成度のホームページが作れているでしょうか?

不安があるときは、本当のプロに外注してしまう方法も考えてみてください。
⇒ http://ホームページリニューアル.jp/



■ライバルサイトの方が検索エンジンで上位表示される。■

■いまいち成約率があがらない。■

その理由は、こんなところにあるのかも知れません
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
93.5%のホームページは間違っているという事実!
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
あなたのホームページは何点???今すぐチェックしよう!
http://ホームページリニューアル.jp/


さぁ、ライバルに追いつけ!追い越せ!


== 編集後記 ==
今回、なんだかWEB 制作者向けの専門的な内容になってるかも知れません。
次回はちょっと趣向を変えようかな?それから、どうしても専門用語が多く
なってしまうので、より深い理解を得られるために、ホームページに用語集
のコーナーを作ろうと思ってます。またお知らせしますね。
応援と励ましのメールはこちら⇒ iseki@1st-need.jp


素人っぽいサイトはもう限界!HPリニューアル17の秘策を大公開!

ご購読はこちらから
素人っぽいサイトはもう限界!HPリニューアル17の秘策

バックナンバーはこちら

お問い合わせ と お申し込み

TEL.03-5326-3112
お電話でのお問い合わせは、平日9時〜18時に承ります。定休日(土、日、祝)

お問い合わせフォームはこちら(年中無休24時間受付)


■お申し込み状況の確認

■お申し込み〜作業完了までの流れはこちら

今すぐお申し込み! 株式会社ファーストニード
ホームページリニューアル.jp 事業部
担当: いせきけんじ

ご利用可能クレジットカードとお支払方法
クレジットカード分割払い可能!
一括払い・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払い(2・3・5・6・10・12・15・18・20・24)

ご注意ください!

ホームページ制作会社をお選びの際は、その制作会社の文法もチェックしてみて下さい。外観のみを考えたサイトは比較的簡単に構築出来る為、「手抜き工事」になる可能性もあります。

国内ではまだ世界WEB標準への意識が低く、大手企業サイト、有名ポータルサイト、ホームページ制作会社ですら、正しい記述によるホームページ制作を行っていないのが現状です。

また、ページの制作が容易という目的で、table タグを使ったレイアウトが多用されておりますが、本来の「表」という意味での利用方法ではないため様々な弊害を引き起こしている現状も合わせてお知らせしておきます。

更新情報 What's New

[an error occurred while processing this directive]

RSSフィード

Menu

料金とお申し込み

お客様の声

平賀正彦 氏
平賀正彦 氏

確かにいせきさんの言うとおりホームページには正しい作り方があって、それに沿った 作り方をすると検索エンジンでも上位に来やすくなるんです。

事実、私のクライアントではこの手法を使って1億を超える検索結果の中で2位 を取っている方もいます。

というわけで、私のサイトは何点だったかというとマイナス80点(苦笑)

さっそく、修正をしていただき今では100点なのです!

いせきさん、ありがとう!

事業概要

株式会社ファーストニード

HPリニューアル.jp 事業部

〒163-1030
東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーN30階

お問い合わせフォーム

TEL03-5326-3112

お電話でのお問い合わせは、平日9時〜18時に承ります。
定休日(土、日、祝)

メルマガ登録

いせきけんじ 裏メルマガ

世界WEB標準の証明

Lint

当サイトは、「Another HTML-lint gateway」において、100点を取得しています。

Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid CSS!

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。

Powered by ファーストニード